Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水仙

それだけあれば、どこにだって行けるわ。

人には、三択しかないの。それ以外の選択肢はありえない
それは・・・優しさじゃないわ
これで・・・最後だから

私は・・・誰なんだろう?


----
水仙、彼岸花科。学名、Narcissus
正式学名、Narcissus tazetta var. chinensis
開花時期は12月半ば?4月半ば頃。
日本水仙など早咲きのものは12-2月頃開花、3月中旬頃から咲くものは花がひとまわり大きい。
冬咲く花として有名で、他の花々が散った後凛と咲く水仙は美しい。

天にある仙人を天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙
と云い、美しい花と香りがまるで仙人のようであったことから「水仙」と呼ばれる。
自分を過剰評価する例えを「ナルシスト」というが、之は神話より
ナルシサスという青年が水に映った自分に恋をし、
毎日見つめ続けていたらいつの間にか一本の花になってしまったと云われる。
この花が水仙かどうかは分からないが、学名のNarcissusはこの神話から来ているのだろう

私は、アロアになれるのだろうか?なれたとしても、耐えられるだろうか。
卑怯だと思うけれど、回答は「わからない」だと思う
彼女のようになれたとしても、私は彼女では無いから。
残された彼女は、幸せだったのだろうか?見送ることも許されず、ただ一人残されて。
やはり、わからない。
スポンサーサイト

*Comment

 

ナンノトコカシラ
  • posted by 黛 
  • URL 
  • 2007.05/24 18:52分 
  • [Edit]

 

だから・・・お前はさ・・・

影 響 さ れ や す す ぎ

自重汁wwww
  • posted by なっちゃん 
  • URL 
  • 2007.05/24 01:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。